カムイコタン公園キャンプ場(R3年度営業終了)

 
〇令和3年度の営業は終了しました。来年度のご利用をお待ちしております。
 なお、来年度営業開始(R4.6.1予定)まで、キャンプ場はご利用できませんので、ご了承願います。


2021年 開設期間

令和3年6月1日(火)から9月20日(月・祝)まで
※新型コロナウイルス感染症対策のため以下にご協力ください
 (1)キャンプ場が実施する各種感染対策にご協力ください
 (2)お客様同士の接触を避けるため、使用できるサイトを制限しています。
 (3)状況により、開設期間等を変更する場合があります。


予約方法

【7月・8月】

 カムイコタン公園キャンプ場管理棟(7時30分から17時30分まで)
 TEL:01558−7−5623 
 ※混雑時は電話が繋がりにくくなることがありますので、ご了承ください。
 ※7月・8月の当日予約は受け付けていません。

【6月・9月】
 (月曜日〜木曜日)
 大樹町役場企画商工課(8時30分から17時15分まで)
 TEL:01558−6−2114 

 (金曜日〜日曜日・祝日)
 カムイコタン公園キャンプ場管理棟(8時から16時まで)
 TEL:01558−7−5623 
 ※混雑時は電話が繋がりにくくなることがありますので、ご了承ください。  


施設概要

施設説明

カムイコタン公園キャンプ場は、奇岩奇勝の地"カムイコタン"にあります。清流と森に囲まれたキャンプサイトはオートキャンプ場スタイルになっており(一部)、家族やグループなどで野外キャンプの醍醐味を楽しめます。
また、キャンプ場の下段サイトに接する歴舟川は、環境省の調査で日本一きれいな川に何度も選ばれたことのある折り紙つきの清流で、カヌーイスト憧れの川として知られています。
水遊びはもちろん、ニジマス・ヤマベ・イワナ釣りやキャンプ場の対岸にある「カムイコタン歴舟の森・森林浴コース」での散策、川岸での「砂金掘り体験」など、アウトドアを満喫できるキャンプ場です。

カムイコタンキャンプ場

収容能力

※×印は、新型コロナウイル感染症対策のため、閉鎖しています。
・Aサイト 対策中:16台座 通常:30台座(セミオート)
・Bサイト 対策中:12台座 通常:12台座(オートキャンプ)
・Cサイト 対策中:17台座 通常:30台座(セミオート) 


設備

・炊事場 2棟(A、Bサイト)
・バーベキューハウス 1棟(Bサイト)
・水洗トイレ 2棟(A、Bサイト)
バーベキューハウス
Bサイト・バーベキューハウス

駐車場

約80台利用可能(無料)

貸用具

 貸出しはおこなっておりません。

車でのアクセス

・帯広市 - 大樹町 国道236号線経由 約60km 60分
・広尾町 - 大樹町 国道236号線経由 約25km 30分
・大樹町内 - カムイコタン 道道清水大樹線経由 約9km 10分

 

 利用案内

料金表

テントサイトの使用
(多目的広場を含む)

1人

600円

・中学生以下は無料になります。
・1サイトの使用料が1,000円に満たないときは、1,000円になります。
・日帰りでの使用は、2分の1の金額になります。

バーベキューハウス
(テントサイトを利用しない場合)

1回

1,000円

キャンピングカーでの施設内の宿泊

1台

2,000円
※ただし、大人4名以上の場合は、一人につき600円になります。

 キャンプ場のきまり

受付

キャンプ場を使用する場合は、必ず管理棟で受付けを済ませてください。
チェックイン:12時から17時30分まで(チェックイン時間以降に入場した場合は、翌朝に受付をしてください)
チェックアウト:10時まで(6月及び9月の月曜日から木曜日の期間は8時30分まで)            
(ただし、6月及び9月の月曜日から木曜日の期間は、管理棟に人が常駐していませんので必ず事前予約してください。ご予約のサイトに予約札を掲示しておきます。受付けは係が巡回した際にお願いします)

テントを張れる場所

区画されたサイトのみとして、空き地や川原にテントを張ることを禁止します。
なお、学校行事など団体で使用する場合にのみ、多目的広場を開放する場合があります。

ゴミ

ゴミは分別し、9時から10時の間にゴミステーションに出してください。
(ただし、6月及び9月の月曜日から木曜日は午前8時30分まで)
※分別の一覧は受付けの際にゴミ袋と一緒にお渡しします。

ペット

ペット同伴の場合はAサイトをご利用いただきます。

禁止事項

カラオケ、発電機、直火、キャンプファイヤー、打ち上げ式花火

歴舟川の利用についての注意とお願い 

カムイコタン公園キャンプ場のそばを流れる歴舟川は「日本一の清流」として名高い川ですが、地元の住民から雨が降らなくても増水することがある川として知られています。

川底の玉石・砂利の下に厚い岩盤があり、これが水の地下への浸透を阻害するという特徴があります。そのため、上流で雨が降ると短時間で増水し、川原で遊んでいると大変危険な状態になりやすく、過去にも増水により人が流される事故が数件起きています。

このため、河川利用者は下記の事項を守り、安全に楽しく遊びましょう。

(1)川原にテントなどを張らない。
(2)雨が降ったときは川原で遊ばない。
(3)カムイコタン公園キャンプ場で雨が降らなくても、上流で雨が降り急に増水することがあるので、水の濁りに注意し、濁り始めたときには直ちに川原での遊びを中止する。
(4)キャンプ場の管理者や地元住民から川についての注意や警告があった場合は素直に耳を傾け、指示に従う。


より大きな地図で カムイコタン公園 を表示

 

キャンプ場開設時期以外の連絡先
 下記問い合わせ先の「大樹町役場 企画商工課 商工観光係」までご連絡ください。

※予約の際には、下記ファイルを参照してください。

カムイコタン公園キャンプ場テントサイト  (574KB)

問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場企画商工課商工観光係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2114(直通)
FAX 01558-6-2495
メール shoko_kanko-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。



Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。