まちの話題

2024年5月 未来に向けて緑を

  町民植樹祭を開催しました。多くの町民が参加し、萠和山にミズナラ480本を植樹しました。

  

 

2024年4月 春の空に鯉

 大樹町観光協会が歴舟川に鯉のぼりを掲揚し、川縁から河川敷まで、色とりどりの鯉のぼりが空を泳いでいます。

 

 

2024年3月 それぞれの進路に向かって

大樹中学校と大樹高等学校で卒業式が挙行され、卒業生は凛々しい姿で卒業証書を受け取りました。
共に3年間を過ごした仲間と涙をこらえながら式歌を歌い、思い出と一緒に学び舎を巣立って行きました。
 

2024年2月 万が一に備えて

  大樹中学校で防災教室を行いました。
 ダンボールベッドの組み立てや避難所の運営を想定したグループワークを実施して中学生の防災意欲を高めました。

2024年1月 新春の湯から望む「初日の出」

  初日の出を見るために晩成海岸には多くの方々がいらっしゃいました。
 冷えた体も晩成温泉に浸れば芯から温まります。湯に浸かりながら望む日の出もオツなものです。



2023年12月 少し早めの可愛いサンタクロース

   認定こども園たいきの発表会が行われました。未満児さんのサンタクロース姿に「可愛い」の声が溢れました。



2023年11月 祝500回!心も体も健康に

   柏木町町内会で実施している健康体操が11月3日で500回を達成しました。今後も回を重ね、ますますお元気で楽しくお過ごしください。



2023年10月 高校生の視点で町に提言

   大樹高校3年生23人が町政に対する一般質問を行う高校生議会が開催されました。



2023年9月 秋の味覚を満喫!

  9月17日、柏林公園まつりを開催しました。来場者はステージイベントや餅まき、秋サケのつかみ取りを楽しみながら、大樹産和牛や秋アジ汁、農産物など、たくさんの秋の味覚を味わいました。

 
町長や来賓が総重量100キロの紅白餅をまきました      

2023年9月 町の花「コスモス」が見頃です!

生涯学習センター前、コスモスガーデンが、畑一面ピンク色になりました。可憐なコスモスをぜひご覧ください。
 

2023年9月 美味しいジャガイモはいかが?

大樹農協青年部の協力を得ながら、大樹小学校3年生が植え付けから携わったジャガイモの収穫を行い、地元飲食店への販売会を行いました。農作業の理解と同時に作物のサイクルや地元飲食店の応援も兼ねています。自ら生産したジャガイモがどんなお料理でお客様に提供されるのかも楽しみにしているそうです。

2023年8月 夏だ!祭りだ!

大樹町の夏の風物詩「歴舟川清流まつり」を開催しました。警察音楽隊や大樹高等学校ダンス部のステージイベント、砂金堀り体験などのお楽しみブース、ペットボトルコンテストや花火大会の開催で、会場は大賑わいでした。夕方のペルプネ火祭りでは、柱松明が音を立てて激しく燃え上がり、海の方角にゆっくりと倒れていきました。今年は「豊漁」に期待ができます。

  

2023年7月 ピチピチ海の幸

大樹小学校5年生が地域学習で地引網漁の体験をしました。
砂地で埋まりながらも皆で力を合わせて重い網を引き寄せ、カレイやマスなどの大物をゲットしました。
 

2023年6月 自慢の乳牛が出品

大樹町家畜品評会が開催され、家畜市場は生産者の活気で溢れました。
ちびっ子リードマンも活躍し、真剣な眼差しでジャッジマンを見つめていました。