移住希望者向け町有住宅貸付事業

 大樹町では、移住・定住を促進するため、町に移住する予定のある方又は移住を希望する方に対して、町での生活基盤の形成等の準備期間中の住居として、町が所有する住宅を貸し出しています。事業概要や応募方法は、次のとおりです。

入居資格 ※次のいずれかに該当する方

  1. 町外から大樹町に転入する見込みである方
  2. 大樹町内への移住を具体的に検討している町外在住者で、企画商工課又は大樹町移住コーディネーターに移住相談をしている方
  3. その他、町長が特に認めた方

入居申請及び許可

 入居資格のある方で、住宅への入居を希望する場合は、移住・利用相談先となる移住コーディネーターに相談してください
 住宅の空き状況等の確認が取れましたら、入居申請先となる総務課に「町有住宅入居申請書」(様式第1号)を提出していただきます。
 なお、申請書には、「現住所地の住民票謄本(抄本)」「現住所地の所得証明書」「現住所地の納税証明書」を必ず添付して提出してください。
⇒申請書の内容を審査し、住宅の貸付けを認めた場合は、「町有住宅入居決定通知書」(様式第2号)を申請者に交付いたします。なお、申請書の内容について、お問い合わせ(ヒアリング)する場合があります。

移住・利用相談先

 企画商工課企画係 移住コーディネーター
 大樹町オンライン移住相談(外部サイトへ)
 大樹町移住ホットライン(LINE公式アカウント) ※こちらから友だち登録をお願いします

入居申請先

 総務課管財契約係
 E-mail kanzai_keiyaku-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

住宅の貸付

 町有住宅を貸付いたします。 ※住宅の概要は、こちらをご覧ください。

  • 貸付期間は、原則6カ月以内とし、契約書において定めます
  • 貸付料は、1カ月あたり34,400円とし、毎月25日までにその月分を納入しなければなりません
  • 当該月の貸付期間が1月に満たないとき、その月の貸付料は日割計算により算定する(100円未満の端数は切り捨て)
  • 連帯保証人の届出は、必要ないものとします
  • 原則、家財道具はないため、入居者が用意するものとします
  • 詳しくは、移住希望者向け町有住宅貸付要領、大樹町有住宅一般貸付要綱(令和2年告示第78号)をご参照ください

要綱および申請様式

問い合わせ先

問い合わせ先
大樹町役場企画商工課企画係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
公式LINEアカウント  ※友だち登録後、問い合わせいただけます

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。