応急手当普及講習のご案内

  大樹消防署では心肺蘇生やAEDの使い方、けがの手当などの応急手当を学んでいただけるよう住民の皆様や事業所等を対象として、救命講習を開催しています。

重要事項

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下の対策を実施しますので、ご協力をお願いします。
 ●十分な距離を確保し、屋内で講習を行う場合は換気を行います。
 ●マスク着用を徹底しますので、各自でご準備願います。
 ●体調不良や発熱がある場合には、受講を控えてください。
 ※感染防止対策が整わない場合は、講習を中止又は延期とする場合があります。

 申込方法

  受講希望日と受講人数を事前に連絡していただき、受講日の7日前までに申請書を提出してください。尚、職員が事業所等に出向し講習を実施することも可能ですので申込時にご相談ください。

 講習の種類

(1)普通救命講習I(講習時間3時間)
1.心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)の技能を習得します。
2.自動体外式除細動器(AED) の知識や使用方法について習得します。
3.のどに食べ物を詰まらせた場合の対処法及び大出血時の止血法を理解します。
講習終了後、普通救命講習Iの修了証が交付されます。
※e-ラーニングを受講した場合は、実技救命講習2時間となります。

(2)実技救命講習(講習時間2時間)
 受講する1ヶ月前から前日までに、インターネット上にある応急手当WEB講習(e-ラーニング)を受講し、知識を習得した方が対象になります。普通救命講習Iの内容を、実技を主に習得します。講習終了後、普通救命講習Iの修了証が交付されます。

(3)普通救命講習II(講習時間4時間)
 普通救命講習Iの内容に加えて、効果測定として実技と筆記試験を行うことで、より習熟を図ります。講習終了後、普通救命講習IIの修了証が交付されます。

(4)普通救命講習III(講習時間3時間)
 普通救命講習Iの内容で主に小児・乳児・新生児の傷病者に対する技能を習得します。普通救命講習IIIの修了証が交付されます。

(5)上級救命講習(講習時間8時間)
 普通救命講習Iの内容に加えて、搬送法、三角巾法、固定処置等を習得する。講習終了後、上級救命講習の修了証が交付されます。

(6)救命入門コース 45分コース(講習時間45分)
 心肺蘇生の技能を習得し、AEDについて学びます。参加証・修了証の交付はありません。

(7)救命入門コース 90分コース(講習時間90分)
 心肺蘇生の技能を習得し、AEDについて理解します。講習修了後、参加証を発行します。この参加証の有効期限(1年間)以内に実技救命講習を受講すると、普通救命講習の修了証を発行することができます。

(8)一般救急講習(講習時間は1〜2時間程度、要相談)
 受講者の希望に合わせて講習内容を決定いたします。心肺蘇生・AEDの使用方法・気道異物の除去方法・止血法・体位管理のほか熱中症の予防と対処法・心停止の予防・各種けがの応急手当、搬送法等の様々な内容を希望に応じて開催します。

応急手当WEB講習(e-ラーニング)のご案内

 応急手当WEB講習(e-ラーニング)とは、インターネットを通じて応急手当の基礎的な知識を学ぶことができる講習です。e-ラーニングによる事前学習と、消防機関の行う実技を中心とした120分の講習を受講することで普通救命講習の修了証を交付します。

(1)e‐ラーニング利用の流れ
1.消防署に連絡し、実技講習日程等の調整を行ってください。
2.受講するにはインターネットに接続されたパソコン・タブレット・スマートフォン等が必要になります。
3.e‐ラーニングを受講後、1ヶ月以内に消防機関で開催される実技救命講習(120分)を受講してください。
4.修了テストに合格すると「受講証明書」が表示されますので、印刷し〔氏名〕欄に氏名を記入してください。 ※16問以上の正解(80点以上)で合格となります。
5.実技救命講習を受講する際には、「受講証明書」をお持ちいただきますようお願いいたします。

(2)利用上の注意点
 スマートフォン等で印刷できなかった場合は、画像を保存し、実技講習受講時に提示してください。ご不明な点がございましたら、消防署にお問い合わせください。

バナーをクリックすると講習がはじまります。最初に「操作方法」を必ずお読みになり、Q&Aを確認してから講習を始めてください。
応急手当WEB講習
※当コンテンツは、講習記録を保持するためにCookieを利用しています。
※Cookieを有効にしていない場合は、講習の記録が保存されません。
※お使いのブラウザでCookieを有効にしてから講習を進めてください。

申請書

 様式ダウンロード

PDF
Excel
記入例
救命講習受講申請書
〇普通救命講習I 【3時間】
〇普通救命講習II 【4時間】
〇普通救命講習III 【3時間】
〇上級救命講習  【8時間】
※団体の申請時は、下記救命講習受講者名簿を合わせて提出してください↓   
申請書 (60KB)
申請書 (33KB)
記入例 (68KB)
実技救命講習受講申請書
〇実技救命講習 【2時間】
※団体の申請時は、下記救命講習受講者名簿を合わせて提出してください
申請書 (164KB)
申請書 (34KB)
記入例 (58KB)
救命入門コース受講申請書
〇救命入門コース 45分コース【45分間】
〇救命入門コース 90分コース【90分間】
※団体の申請時は、下記救命講習受講者名簿を合わせて提出してください
申請書 (164KB)
申請書 (12KB) 記入例 (55KB)
救命講習受講者名簿
申請書 (57KB) 申請書 (73KB) 記入例 (73KB)
一般救急講習実施申請書
〇一般救急講習【1〜2時間程度】
申請書 (101KB)
申請書 (47KB)
記入例 (83KB)

お問い合わせ

とかち広域消防事務組合 大樹消防署 救急救助係
〒089-2106 広尾郡大樹町字下大樹224番地1
TEL:(01558)6−2199 FAX:(01558)6−3074
E-mail:taiki@fire-tokachi.hokkaido.jp