現在位置

認定農業者の新たな農業経営指標について

農林水産省は、認定農業者経営改善計画認定後3年目及び5年目において、農業経営指標分析を行い、結果を市町村に提出することとしました。

新たな農業経営指標

 この指標は、農業者が経営改善に必要な取組の実施状況や経営データを自らの手でチェックすることで、経営マインドの向上や経営内容の改善を促し、農業所得の向上等に資することを目的としており、次の3点から構成されています。

1 経営改善のためのチェックリスト

 農業経営の発展に欠かせない経営管理、生産、販売、財務、労務等に関する14の取組について、農業者が自らの現在の取組状況を確認することで、確実な実践を促すことを狙いとするものです。

2 経営データの記入フォーム

 農業経営の基本となる労働力、農地、生産、財務について税務申告書等を活用しながら自ら記入することで、経営の現状と目標を数値の形で客観的に把握することを狙いとするものです。

3 指標による評価結果シート

 「取組指標」、「技術指標」、「財務指標」の3つの指標により、現在の経営状況の評価を行い、経営発展の方向性と目標達成への道筋を明らかにすることを狙いとするものです。

調査方法 

「農業経営指標による自己チェック用ガイド」を参照願います。

対象者

1 経営改善計画認定後3年目の認定農業者の方

2 経営改善計画認定後5年目の認定農業者の方

※大樹町内の認定農業者を対象としています。

関係書類・様式

提出していただく以下の様式は「農業経営指標分析プログラム」に入力していただくことで作成されます。

○経営改善のためのチェックリスト

○経営データの記入フォーム

○評価結果シート

  農業経営指標による自己チェック用ガイド (22KB)    農業経営指標分析プログラム (3659KB)

提出先 

 大樹町役場農林水産課農政係へ提出してください。

 

問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場農林水産課農政係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2115(直通)
FAX 01558-6-2495
メール nousei-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。


ページトップへ戻る