まちの話題

 平成30年10月17日から19日 大樹高校インターンシップ

 大樹町役場の広報統計係に、大樹高校1年生の山田花菜さんが17日から3日間インターンシップに来てくれました。
山田さんには、お昼の放送や取材、このページの編集と自身の体験を含めた大樹高校合唱祭の紹介文を書いてもらいました。

<取材と放送を体験する山田さん> 
インターン取材 インターン放送

<山田さんが撮影した写真と紹介文>
インターンシップ インターンシップ

大樹高校の1年生48人が17日から3日間、町内外の企業で職場体験をしました。
消防署では、救命講習を受けて蘇生法を実践していました。体験した生徒は、「人工呼吸が、息を入れすぎないように気を付けなければならないので、難しかった」と言っていました。
町立病院では、検査器具を使ってエコーや血液の検査などを体験していました。感想を聞くと、「顕微鏡で白血球を見つけるのが大変だった」と言っていました。
私は大樹町役場で仕事を体験し、大変だったこともあったけれど、たくさんのことを学びました。インターンシップにご協力いただいた関係者の方、このような貴重な体験をありがとうございました。

大樹高校 1年 山田 花菜
 

平成30年10月12日 大樹高校合唱祭

大樹高校合唱祭生徒 大樹高校合唱祭先生 

下記は山田さんによる大樹高校合唱祭の紹介文です。

10月12日に、生涯学習センターのコスモスホールで、大樹高校合唱祭が行われました。
2週間という短い中での練習でしたが、本番ではどのクラスもすばらしい歌声を響かせていました。 
1枚目の写真は金賞に輝いた2年B組の皆さんと最優秀指揮者賞を獲得した下山くんです。 とても綺麗な歌声で鳥肌がたちました。
また、先生方全員での合唱もあり、会場は大盛り上がりでした。

 

過去の話題はこちらから



問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場企画商工課広報統計係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2114(直通)
FAX 01558-6-2495
メール kouhou_toukei-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。


企業広告

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら