現在位置

介護予防事業

 「自分はまだ元気だから介護予防なんて必要ない」と思ってはいませんか。介護予防とは、元気な高齢者がなるべく要介護状態にならないように、そして介護が必要な人もそれ以上悪化させないようにする取り組みです。生活習慣病などの病気を予防することにもなり、介護予防は生涯を通じて自立した暮らしを支えていくことを目指します。

いきいき健康クラブ

 特定高齢者や60歳以上の一般高齢者を対象に、閉じこもりや認知症の予防を目的として体操やレクリエーションを実施しています。

 日時 毎月2回(第2・第4金曜日) 午前10時〜午前11時30分

 場所 大樹町福祉センター

高齢者こころの健康相談

 高齢者の認知症やうつ等、精神・心理面の相談や、介護をされている家族の方の相談に精神科医が対応し、医学的な状態や現在の精神状態等を把握することができます。

 日時 年4回(6月・9月・12月・3月)午後2時〜午後4時まで 予約制

 場所 大樹町高齢者保健福祉推進センター「らいふ」

特定高齢者訪問

 「閉じこもり」「認知症」「うつ」の予防・支援訪問や「口腔ケア」「栄養指導」のための訪問を実施しています。



問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町高齢者保健福祉推進センター「らいふ」保健福祉課高齢者支援係
住所 北海道広尾郡大樹町暁町8番地1
電話 01558-6-2200(直通)
FAX 01558-6-5121
メール koureisha_shien-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。


ページトップへ戻る