大樹町中小企業等特別支援金給付事業


趣 旨

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態措置等により、経営に影響が及んでいる町内中小企業等へ町独自の「特別支援金」を給付する事業です。

 事業内容

  

給付金額


給付額は売上減少額(千円未満は切り捨て)とし、上限額は20万円とする。
※上限額内であれば、20%以上減少した複数月の売上減少額を合算することも可能とする。

給付対象


(1)町内に本店所在地を登記している法人または住所を有する事業者 ただし、個人事業主で大樹町商工会の会員になっている場合は給付対象とする。

(2)日本標準産業分類において、小売業、宿泊業、飲食サービス業、洗濯業、理容業、美容 業、写真業、一般 乗用旅客自動車運送業に該当するもの。ただし、町長が特に認めた者は給付対象とする。

(3)令和3年5月から9月のいずれかの月の売上額が令和2年または令和元年の同じ月と比較して20%以上減少していること。(新規開業により比較できない場合は、開業から令和3年4月までの売上平均額と比較することができる)
※国の月次支援金、道の特別支援金(B・C)、緊急事態措置協力金は売り上げに含めるが、町が支給した休業等協力支援金(R2)及び時短営業等協力事業者支援金(R3)は売り上げに含まない。

(4)令和3年4月1日時点で事業の実態があり、申請後も引き続き事業を継続する意思があること。

申請期間


令和3年12月24日(金)まで

提出書類


(1)大樹町中小企業等特別支援金給付申請書(様式第1号) (19KB)
(2)誓約書(様式第2号) (15KB)
(3)「帳簿」等、比較対象月(前年及び当年)の売り上げがわかる書類

申請方法


申請書類に必要事項を記入の上、大樹町役場企画商工課商工観光係または大樹町商工会へ申請。

問い合わせ先


大樹町役場企画商工課商工観光係 TEL:6−2114

大樹町商工会 TEL:6−2126



問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場企画商工課商工観光係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2114(直通)
FAX 01558-6-2495
メール shoko_kanko-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。