「北海道に今も残る砂金掘り技術とその歴史」/講演会のお知らせ

  北海道砂金史塾代表の学芸員上野保男氏をお招きして、北海道に現在も残る砂金掘りの技術や砂金掘りの歴史についてご教授いただき、これからもその技術や歴史を後世に残すための講演会です。大樹町の誇れる歴史を後世に残すために地域住民の方々の参加をお待ちしております。

 講演会の概要

1  日 時   令和4年7月2日(土) 13:00から15:00(12:30開場)
2  会 場   大樹町経済センター2階多目的ホール
         (道の駅コスモール大樹)
3  講 師   上野 保男氏
         北海道砂金史塾代表
4  演 題   「北海道に今も残る砂金掘り技術とその歴史」
5  主 催   大樹町・大樹町観光協会・砂金掘り友の会
6  後 援   大樹町教育委員会
7  参加費   無料
8   定員    50名
9  申込方法  大樹町企画商工課商工観光係
         FAX:01558-6-2495
         mail:shoko_kanko-kakari@town.taiki.hokkaido.jp
         ※お申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切ります。
         申込書 (12KB)
10 問い合せ         〒089-2195
         大樹町東本通33番地
                                 大樹町企画商工課商工観光係
                                 TEL:01558-6-2114
         mail:shoko_kanko-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

参考: チラシ (268KB)