【開催終了】宇宙ワークショップ(パラシュートを作ってみよう!!)

開催結果報告

宇宙ワークショップ1

宇宙ワークショップ2

宇宙ワークショップ3

宇宙ワークショップ4

宇宙ワークショップ5

4月29日(水・祝)に、予定どおり宇宙ワークショップを開催しました。
参加者は、町内外から多数お集まりいただき、
会場は熱気で溢れかえっていました。

はじめに岩谷さんから宇宙の関するお話を聞きました。
レゴで作った地球には子供達も大喜び!
こうした身近なスケールで「宇宙」のことを考えてみると、
はるか彼方に思える「宇宙」は、ものすごく近くに感じました。

その後は、みんなで真剣にパラシュート作り。
中にはなかなかうまくいかずに苦戦する子もいましたが、
無事、全員作ることができました。

そしていよいよ建物の3階からの落下実験。
どんな風に落ちてくるのかドキドキでしたが、
上手に開き、ふわりふわりと落ちてくるとみんな大興奮。

多くの方のご協力もあり、イベントは大盛況に終わりました。
ありがとうございました。

概要

「大樹町宇宙交流センター SORA」がまもなくオープンから丸1年を迎えます。
 H27年度は、4月29日(水・祝)から開館します。
 開館にあたり、特別企画として、個人による宇宙開発に挑戦する「ふうせん宇宙撮影」の岩谷氏をお呼びし、
 下記のとおりイベントを開催いたます。
 事前申込制(先着30名様)なので、参加希望者はお早めにお申し込みください。

タイトル

宇宙ワークショップ  「パラシュートを作ってみよう!! 」

講師

岩谷 圭介 (いわや けいすけ)

岩谷氏プロフィール画像

【プロフィール】
大樹町でCAMUI(カムイ)ロケットを打ち上げている北大・永田先生の研究室を卒業。
日本発の上空30kmからの個人による風船を利用した宇宙撮影に在学中から取り組み、
成功させる。
その後、企業からの委託撮影など、累計60機を越える機体の打ち上げと撮影実績を誇る。昭和61年生まれ、福島県郡山市出身。

 ※ふうせん宇宙撮影HP

内容

岩谷氏の宇宙開発(巨大な風船を利用して上空30kmからの宇宙撮影)に関するお話を聞いた後、実際に岩谷氏が実験で利用するパラシュートを参加者全員で制作します。その後、制作したパラシュートがうまく開くのかその場で実験します。

対象

小学生以上(小学校低学年は保護者同伴)
 ※先着30名(要事前申込)

日時

平成27年4月29日(水・祝) 13:30 から 15:00

場所

大樹町多目的航空公園
※航空公園行の往復バスもあります (大樹町生涯学習センター 12:55発)

料金

無料

備考

文房具は事務局で用意します。

チラシ

 chirashi

こちらからDLしてください

申込

事務局まで、「参加者氏名・年齢・住所・電話番号・バス利用有無」をお知らせください。(先着30名)

事務局

大樹町役場企画課企画係
TEL  :01558-6-2113 FAX:01558-6-2495
Email:kikaku-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

企業バナー

このバナーは、バナー主の責任において大樹町が掲載しているものです。バナーおよびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

バナー掲載の詳細はこちら