木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業における概略設計業務に関するプロポーザルの実施について

 大樹町では、 木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業における概略設計業務を発注するため、公募型プロポーザルによる設計者の公募を実施します。
 つきましては、本プロポーザルに参加を希望する事業者は関連書類をご確認の上、ご応募願います。

プロポーザル実施の趣旨

 「木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業(以下、「スマート街区」という。)概要書」を踏まえ、このスマート街区事業実施のため概略設計業務を委託するにあたり、技術力及び豊富な経験等を有する設計者を選定することを目的としています。

業務概要

業務名
  木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業における概略設計業務

業務内容
 スマート街区事業におけるシステム全体の概略設計、対象施設の設備調査等基礎データ収集による現況整理、 課題整理等の業務

 〔システム検討、対象公共施設の設備調査、対象公共施設の電気及び熱量調査、関係機関協議、
  概略設計(自営線ネットワーク、熱源ネットワーク、エネルギーマネジメントシステム、土木・建築物等)、
  木質チップ調達契約手続きに向けた協議、設計・調達・建設に係る発注方法及び要求項目の検討、
  エネルギーマネジメント会社の設立検討、検討会の開催〕

履行期間
 契約締結日の翌日から令和2年3月31日(火)まで

設計者選考のスケジュール

項  目 日  程
 プロポーザル実施公告  令和元年11月15日(金)
 実施要領等の配布期間  令和元年11月15日(金)から11月21日(木)まで
 技術提案書等に関する質問の提出期限  令和元年11月29日(金)
 技術提案書等に関する質問に対する回答  令和元年12月 3日(火)
参加表明書・技術提案書等の提出期限  令和元年12月 5日(木)
 審査(プレゼンテーション及びヒアリング)  令和元年12月12日(木)
 審査結果通知  令和元年12月第2週
 業務委託契約の締結  令和元年12月第3週

 

参加資格

 参加資格、選考方法等の詳細については、実施要領(以下よりダウンロード可能)を参照願います。

実施要領、提出様式及び概要書

 ・ 木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業における概略設計業務プロポーザル実施要領 (228KB)

 ・ 木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業における概略設計業務プロポーザル様式集 (34KB)

 ・ 木質バイオマスと太陽光発電等を活用したスマート街区構築事業概要書 (667KB)

問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場企画商工課企画係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2113(直通)
FAX 01558-6-2495
メール kikaku-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。



企業バナー

このバナーは、バナー主の責任において大樹町が掲載しているものです。バナーおよびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

バナー掲載の詳細はこちら