第5期大樹町総合計画

「第5期大樹町総合計画」とは

  • 「大樹町総合計画」は、10年後の大樹町のあるべき姿を描き、その実現に向けた基本方針や取り組むべき施策を定めた「まちづくりの羅針盤」となるもので、大樹町のまちづくりに関する計画の中で、最も上位に位置づけられています。第5期の計画期間は、平成26年度から35年度までの10年間です。
  • まちづくりの基本目標(テーマ)や人口などの指標、施策のあらましを示した「基本構想」、
    基本構想で定めた基本目標を達成するために必要な取組みを分野別に体系化した「基本計画」、
    基本計画で体系化された取組みに対する具体的な事業を定める「実施計画」、
    の3部で構成されます。

それぞれの目標年度、計画期間 (169KB)

PDFデータ

ダイジェスト版

本編

※データではなく、印刷・製本したものをご希望の方は、役場企画課までお問い合わせ下さい。

問い合わせ先

大樹町役場企画課企画係

(01558)6-2113

企業バナー

このバナーは、バナー主の責任において大樹町が掲載しているものです。バナーおよびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

バナー掲載の詳細はこちら