新型コロナウイルス感染症について

感染拡大防止対策について(R4.1.7更新)

 年末年始にかけて帰省や旅行など人との接触機会が増えたことにより、管内でも感染者が急増しています。また、国内でオミクロン株の感染が広がりつつあり、道内においても感染が確認されました。感染拡大を回避するため、引き続き感染防止行動の徹底をお願いすることとなりましたので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

十勝総合振興局からのお知らせ(R4.1.6)
冬期間における感染拡大防止に向けて(R4.1.7)
飲食の場面における感染防止対策の注意喚起チラシ
接種後も感染対策の継続を

北海道における新たなレベル分類(R3.12.8)

  ワクチン接種等が進む中、医療ひっ迫が生じない水準に感染を抑えることで、日常生活や社会経済活動の回復を促進するため、これまでの警戒ステージに代わる新たなレベル分類ができました。

北海道におけるレベル分類
北海道におけるレベル分離(概要)

緊急事態宣言解除に伴う公共施設のご利用について(R3.9.29更新)

宣言解除に伴い、10月1日から公共施設は通常通りご利用になれます。

大樹町長からのメッセージ

町民の皆様へ

ワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について
ワクチン接種申込はこちら

ワクチン接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(パスポート)について
【国内証明用】新型コロナウイルスワクチン予防接種済証について

事業主が実施したPCR検査、抗原検査の費用の一部助成について

 対 象 者 
町内の事業所内で新型コロナウイルスの感染者が発生した際、行政検査の対象にならなかった(濃厚接触者に該当しなかった)従業員等に自主的に検査を実施した事業主に対して、検査費用の一部を助成します。
症状のある方は、対象になりません。

対 象 経 費 
大樹町内の医療機関でPCR検査または抗原定量検査を受けた費用

対 象 期 間 
令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
令和4年3月31日までに検査費用の支払いを終えたものが対象

補 助 金 額 
1検体当たり検査費用の10分の8(千円未満切り捨て)上限1万円
1人1回までとします。

申 込 方 法 
自費PCR検査等費用助成交付申請書に受検者名簿と領収書の写しを添えて申請してください。

 

町内における感染者発生状況について

町内における新型コロナウイルス感染症の感染者発生状況に関する情報です。
北海道が公表した新型コロナウイルス感染症患者のうち、居住地が大樹町と公表された患者について掲載します。

感染者発生状況について 

 

国や道の対策について

新型コロナウイルス感染症について
国や道の対策について

町の施策等について

大樹町内商工業者等向けの情報
その他の情報について 

新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力を!

道は、新型コロナウイルス感染症に関する基礎的な知識や予防方法などにつ いて、道民にご理解いただくための普及啓発資料を作成しました。
今後、感染拡大防止と社会経済活動との両立を進めていくためには、日常からの感染予 防等に対する一人一人の意識と行動が大切ですので、引き続き、効果的な対策の推進に向 け、御理解・御協力をいただきますよう、よろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染症についての普及啓発資料 (1804KB)

啓発ちらし(以下の各写真をクリックするとPDFで拡大表示されます。)