決算関連

健全化判断比率等の状況

 地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づき、財政の健全性を判断するための指標である健全化判断比率と地方公営企業の経営状況を明らかにする指標である資金不足比率を次のとおり公表します。

健全化判断比率・資金不足比率の推移 (59KB)


財政状況資料集

財政状況資料集は、従前の財政状況等一覧表、財政比較分析表、歳出比較分析表及び決算カード等を再編したものです。
多くの財政情報について団体間比較を容易にすることができます。

 公表しているのは、次の14項目です。
  1.財政状況資料集(総括表)
  2.普通会計の状況
  3.各会計、関係団体の財政状況及び健全化判断比率
  4.財政比較分析表(普通会計決算)
  5.経常経費分析表(普通会計決算)
  6.性質別歳出決算分析表(住民一人当たりのコスト)
  7.目的別歳出決算分析表(住民一人当たりのコスト)
  8.実質収支比率等に係る経年分析
  9.連結実質赤字比率に係る赤字・黒字の構成分析
 10.実質公債費比率(分子)の構造
 11.将来負担比率(分子)の構造
 12.公会計指標分析・財政指標組合せ分析表
 13.施設類型別ストック情報分析表1
 14.      〃       2
  ※固定資産情報を含む12の一部、13、14はH28決算から公表

 

新公会計制度に基づく財務4表

 新公会計制度にもとづき、発生主義・複式簿記の考え方を取り入れ、貸借対照表、純資産変動計算書、行政コスト計算書、資金収支計算書の4種の財務書類を作成しました。



問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場総務課管財契約係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2112(直通)
FAX 01558-6-2495
メール kanzai_keiyakui-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。



Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。

Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。

企業広告

 

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら