町民大盆踊り大会

盆踊りのようす

町民大盆踊り大会は昭和46年に始まった、大樹町の伝統的な夏祭りです。
昼間は商工会主催による『商工まつり』が開催され、夕方から道の駅「コスモール大樹」北側の寿ふれあい通りを会場に、こども盆踊り、ゆかた踊り、そして仮装大盆踊り大会が行われます。
仮装大盆踊り大会では、参加者の皆さんの趣向を凝らした衣装と踊りにより、毎年大いに盛り上がりを見せています。

第48回町民盆踊り大会

開催日時

令和元年8月15日(水) 午後6時45分から 

開催場所

大樹町寿ふれあい通り(大樹町寿通)

主な内容

  • 子ども盆踊り
  • 浴衣踊り
  • 仮装大盆踊り大会
盆踊り

主催

大樹町

主管

大樹町商工会

※同日、大樹町経済センターイベント広場で、午前11時00分から「第59回商工まつり」も開催いたします。
 主催:大樹町商工会

 


Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。

企業広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら