現在位置

  • トップページ
  • 注目情報
  • 「大樹町宇宙交流センターSORA展示設計・製作」業務委託に係る公募型プロポーザル実施について

「大樹町宇宙交流センターSORA展示設計・製作」業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 町では、地方創生拠点整備交付金事業(効果促進事業)により推進する「宇宙のまちづくり拠点整備事業」による「大樹町宇宙交流センターSORA展示設計・製作業務」の委託先を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。詳細については、以下をご確認ください。

1 業務概要

(1)業務名    大樹町宇宙交流センターSORA展示設計・製作業務

(2)業務目的   本業務は、大樹町が管理運営している宇宙交流センター「SORA」の展示室を拡張し、宇宙の
          まちづくりの拠点施設として、町内外に本町の航空宇宙への取り組みを発信し、魅力ある展示
          室となるよう設計・製作することを目的とする。

(3)業務内容   「4 関係資料」の仕様書のとおり

(4)業務期間   契約締結日から平成30年3月10日まで

(5)委託料上限額 5,940,000円(消費税および地方消費税含む)  

2 スケジュール

・参加申請書類の交付開始......平成29年10月  4日(水)

・質疑締め切り.....................平成29年10月16日(月)

・参加表明書の提出期限.........平成29年10月18日(水)

・企画提案書等の提出期限......平成29年10月31日(火)

・プロポーザル実施日............平成29年11月上旬

・審査結果の通知..................平成29年11月上旬

・契約の締結........................平成29年11月上旬

3 参加資格

本プロポーザルに参加できる者は、次の(1)から(6)に掲げる要件をすべて満たす者であること。

(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること

(2)大樹町建設工事請負業者選定及び指名基準等に関する要綱第9条による、格付名簿に登録されていること

(3)大樹町競争入札参加者指名停止事務処理要領の規定による指名停止措置の期間中でない者であること

(4)会社更生法第17条の規定に基づく更生手続き開始の申立て又は民事再生法第21条の規定に基づく再生手
   続き開始の申立てがなされていない者であること

(5)会社法第475条若しくは第644条の規定に基づく清算の開始又は破産法第18条若しくは第19条の規定に
   基づく破産手続き開始の申立てがなされていない者であること

(6)仕様書の内容を熟知した上で、本プロポーザルに参加できること

4 関連資料

大樹町プロポーザル方式による委託業務受託者選定実施要綱 (12KB)

大樹町宇宙交流センターSORA展示設計・製作業務委託プロポーザル選定要領 (104KB)

本業務委託公募型プロポーザル実施要領 (190KB)

本業務特記仕様書 (168KB)

大樹町宇宙交流センターSORA図面 (362KB)

別紙1 (67KB)

別紙2 (591KB)

別紙3 (1644KB)

別紙4 (1804KB)

告示文 (156KB)

第1号様式 質問書 (99KB)

第2号様式 公募型プロポーザル参加表明書 (90KB)

第6号様式 企画提案書等送付書 (81KB)

第7号様式 提案者概要書 (92KB)

第8号様式 業務実施体制調書 (93KB)

第9号様式 業務実績書 (103KB)


問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場企画商工課航空宇宙推進室推進係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2113(直通)
FAX 01558-6-2495
メール uchu@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。



Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。

ページトップへ戻る