大樹町核兵器廃絶平和宣言

 世界が平和で心豊かに生活できることは、全ての人々の願いです。

 しかし、これまでの東西冷戦構造が大きく様変わりしたとはいえ、いまなお、現実に多くの核兵器が存在し、その分散など管理上の新たな問題も懸念される上、地域紛争も各地でおきており、人類をはじめあらゆる生命の存続を脅かしています。

 世界で唯一の核被爆国である日本は、二度と広島、長崎の惨禍がおきないよう核兵器の全廃と戦争のない世界の実現に向け努力しなければなりません。

 美しい郷土の自然と豊かな文化を守り、平和な未来を子供達に引き継ぐことは私達の責任と義務です。

 日本国憲法の理念である、恒久平和のため非核三原則の堅持と核兵器の全廃を求めて、ここに核兵器廃絶と平和を宣言します。

 平成4年3月19日 大樹町

企業広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら