現在位置

町道の維持管理について

大樹町の認定道路が対象で、舗装道路、道路施設(警戒・案内標識、スノーポール等)の破損、砂利道の穴ぼこを修復するための路面整正等、車両や歩行者の通行に支障があると判断される箇所を優先的に補修しています。道路管理者として、日常のパトロールを実施しておりますが、町道や道路施設の破損状況については把握しきれない部分もございます。もし道路の異常を発見したときは建設課管理係までご連絡をお願いします。


<大樹町道路現況>   大樹町認定道路(平成27年3月31日現在)

  • 認定路線数  412本
  • 実延長      542.63km
  • 改良済      274.98km(全体の 50.7%)
  • 舗装済        208.06km(全体の 38.3%)

<道路維持補修内容>

  • 路面整正(未舗装道路)
    路面に凹凸やわだちが発生し、交通に支障がある場合。
  • 舗装修正
    路面に段差、穴ぼこ、ひび割れ等が発生し、交通に支障がある場合。
  • 防塵処理
    未舗装道路において、ほこりが舞い上がり、交通に支障がある場合。
  • 路肩、法面補修
    路肩、法面等が損壊、又はその兆候がある場合。
  • 作工物修理
    橋梁の高欄、排水施設、防護柵、ポール、標識等が破損した場合。
  • 路面清掃
    路面に土砂、又は塵芥等の散乱があった場合。
  • 排水施設清掃
    排水管、枡、側溝等に土砂が堆積し、排水能力が低下した場合。
  • 草刈
    草丈が伸び交差点、カーブ、道路施設等の見通しが悪くなっている場合。
  • 植栽管理
    不良樹等交通の支障となる樹木の伐採、強風による倒木の処理。

グレーダー・路面整正  ショベル・草刈


町道の除排雪業務に関して 


除雪作業は、通常10cm以上の積雪を目安に出動します。交通量の多い日中は渋滞を招いたり危険を伴うため、主に深夜から一次路線にあたる生活道路、牛乳搬出路を優先に、おおむね午前7時までに除雪を完了することとしています。しかし、大雪や明け方にかけて積雪があったときは、降雪の状況に応じた除雪作業を実施するときがあります。
除雪が間に合わない場合もありますが、ご理解をお願いします。
また、地吹雪等の吹溜りによる通行不能状態や火災、救急患者の搬送等の緊急事態が発生した場合は、優先的に除雪作業を行います。
排雪につきましては、積雪により除雪スペースが確保できない状況になり次第、国道・道道の状況も見ながら実施しています。
除排雪作業を安全、迅速、効果的に行うため次の点にご協力をお願いします。


  • 除排雪作業の妨げとなりますので、路上駐車の禁止にご協力下さい。
  • 自宅前の路上や車庫の出入り口の障害物(台・ブロック等)の撤去をお願いします。
  • 通行の支障や交通事故の原因となりますので、車道に雪を出さないで下さい。
  • 道路から玄関・車庫の間口の除雪にご協力下さい。
  • 除排雪作業中は除雪車両等の通行にご協力下さい。
  • 除排雪作業中の車両には、大変危険ですので絶対に近寄らないで下さい。
  • 子供のソリ遊びなど道路上や道路付近の雪山で遊ばないようご指導お願いします。
  • 屋根の雪、つららの落下は人命に関わる場合がありますので、撤去にご協力下さい。

<除雪作業内容> 

  • 新雪除雪
    路面の積雪を路肩側に排除する作業で、通行車両による積雪の散乱や硬い圧雪が形成される前に作業する除雪をいう(高速作業が可能な状態)。
  • 路面整正
    路面上に形成された圧雪や氷盤の除去や、わだち掘れした圧雪の凹凸を削り平準化する作業をいう(新雪除雪同時作業の場合もある)。
  • 拡幅除雪
    路肩側に堆積した雪を、所定の幅員等スペースの確保や吹溜りの防止のため、道路側溝に排除したり、積上げたりする作業。
  • 運搬排雪
    降雪や除雪作業で堆積した雪により、道路拡幅の余地がなくなった場合や交差点等に堆積した雪が原因で交通に障害を及ぼす場合、堆積した雪を指定の場所に運搬して排除し、積雪幅員や堆積スペースを確保する作業をいう。
  • 歩道除雪
    歩道上の積雪を排除し、又は歩道路面を平滑に保ち歩行者の通行に支障のないスペースを確保する作業をいう。
  • 凍結防止剤散布
    路面の凍結や圧雪により氷盤化した圧雪の融解のため、焼砂や薬剤を機械で散布する作業、又は人力で散布する作業をいう。

ロータリー・排雪  ショベル・除雪  専用車・歩道除雪


<町道除雪状況> (平成27年11月現在)

  • 除雪路線数 車道296本    歩道15本
  • 除雪延長  車道292.2km   歩道14.7km
  • 凍結防止剤散布状況・散布数量(車道のみ)
  • 散布路線数 63本
  • 散布実延長 40km
  • 薬剤散布  15トン
  • 砂・砕石散布30トン


問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場建設水道課管理係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2118(直通)
FAX 01558-6-5011
メール kanri-kakari-kensetsu_suido@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。


ページトップへ戻る