現在位置

  橋梁長寿命化修繕計画の公表について

橋梁長寿命化修繕計画について

大樹町が管理する道路橋の多くは1970年代以降に建設されたものです。平成25年度時点では、建設から50年以上経過した橋梁はありませんが、30年後には全体の約74%の高齢化橋梁となります。このため、今後増大が見込まれる橋梁の修繕・架替えに要する経費に対し、可能な限りのコスト縮減を図り、従来の事後保全的な修繕及び架替えから、定期点検等により橋梁の現状を把握し、予防的な修繕及び計画的な架替えを着実に進めるために橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

(橋梁長寿命化修繕計画の期間 平成26年から平成36年 10年間) 

橋梁長寿命化修繕計画公表資料1 (302KB) 橋梁長寿命化修繕計画公表資料2 (96KB)

問い合わせ先 大樹町役場建設課土木係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2118(直通)
FAX 01558-6-2495
メール doboku-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください

 

 

 

 

ページトップへ戻る