大樹町子育て支援センターについて

大樹町子育て支援センターは、お母さんお父さんの子育てを応援します。
子育ては、大変ですよね!
同じ悩みを持ったお母さんたちが集まり、一緒に悩み、楽しい子育てができるように、保育士も協力します。
広い保育園で元気に遊ぶお子さんたちを見ながら、お子さんたちの成長を見守りましょう。
お子さん同士、お母さん同士の出会いの場です。

どうぞ皆さんご利用ください。

施設名称:大樹町子育て支援センター
運営主体:社会福祉法人 大樹福祉事業会(委託元:大樹町)
電話番号:01558-6-5875
住所:北海道広尾郡大樹町西本通70番地 大樹南保育園内



大きな地図で見る

(注1)子育て支援センターは、大樹南保育園内にあります。入口は園舎の東側です。
(注2)車は大樹南保育園駐車場におとめください。園内道路は通行しないようお願いします。

 子育て支援センターの様子
(大樹町子育て支援センターの様子)

事業内容について

事業名 事業内容 事業目的
子育てサロン

月曜日から金曜日まで子育て支援センターを開放しています。
就学前のお子さんと保護者の方が、おもちゃや体を動かして遊ぶことができ、いろいろな情報も得られます。

対象:就学前のお子さんと保護者
場所:子育て支援センター
日時:月曜日から金曜日の9時〜12時と13時〜15時
(ただし、お盆、年末年始、年度末、年度初めやわんぱくクラブの日、保育園が臨時休園の日には開放していません。)

親子の交流の場の提供と交流の促進
子育てに関する相談・援助
地域の子育て関連情報の提供
利用者同士をつなぐ
子育てはがき通信 誕生から満1歳になるまで月に1回、
1歳から満2歳 になるまでは2ヶ月に1回、子育て支援のハガキを発送します。
月齢に合わせた、育児のワンポイントアドバイス
子育て相談 子育てに関する悩みをひとりで考え込まずに、子育て支援センターに電話してみませんか?ケースにより専門機関にもお取次ぎいたします。

日時:月曜日から金曜日の9時から17時まで 
場所:子育て支援センターまたは電話 
フリーダイヤル 0120-192-410
育児不安の解消
子育てについての悩みの相談を受ける。
子育てミニ講話 救急救命、子育て講話等の簡易講話を開催します。 育児不安の解消・育児力の向上をはかる。
一時あずかり保育 一時的に家庭でお子さんを見ることが困難になった場合や、お母さんのリフレッシュに、お子さんを子育て支援センターに預けてみませんか?

対象:1歳から就学前のお子さん
日時:月曜日から金曜日の9時から15時まで
場所:子育て支援センター
料金:1時間 400円
予約:利用日の5日前まで(緊急の場合はご相談ください)
子どもと離れることにより、リフレッシュを図る。
育児が困難な時に、お子さんを預かる。
おたんじょう会 毎月おたんじょう会を行っています。最終火曜日を基本として、11時から行っています。
町の保健師さんと読み聞かせの会「どんぐり」の方が来てくれます。
親子の交流の場の提供と交流の促進
子育てに関する相談・援助
利用者同士をつなぐ
サークル支援 町内で活動している子育てサークルを応援します。 保護者の自主的な交流する力を育てる。

問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町高齢者保健福祉推進センター「らいふ」保健福祉課児童保育係
住所 北海道広尾郡大樹町暁町8番地1
電話 01558-6-2500(直通)
FAX 01558-6-5121
メール zidouhoiku-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。

企業広告

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら