外国人を雇用されているみなさまへ ー 納税管理人の届出について


事業主(給与支払者)の皆様へ

 大樹町では、外国人の方が退職し出国される場合は、必要に応じ納税管理人の届出と納税のご協力をお願いしています。

  ※納税管理人とは

 納税義務者から納税に関する手続き、書類の受け取り、納税、還付金の受領などについて、委任された方をいいます。個人に加えて、法人等の事業所を指定することも出来ます。

《町道民税に関する事》

1 出国される方が〔特別徴収〕の場合

 毎年5月に通知する税額決定通知書に同封している「給与所得者異動届出書」により、出国される1ヵ月前までに退職の届け出をしてください。また、次のとおりご協力をお願いします。

・退職・出国時期が1月から5月までの間の場合

 1) 残りの町道民税は、最終の給与からまとめて徴収してください。
 2)1月1日に住民票が大樹町にある方は、帰国されても新年度の町道民税が課税されますので、「納税管理人」の届け出をお願いします。
 3)「税額試算依頼書」を提出していただく事により新年度の税額(概算)を事前にお知らせする事が出来ますので、出国前に税額を預かっていただき、6月に納税管理人にお送りする納付書(確定)で納めてください。

・退職・出国時期が6月から12月までの間の場合

 1)納付が済んでいない町道民税は、最終の給与からまとめて徴収してください。
 2)一括徴収できない場合は、「納税管理人」の届け出をお願いします。

2 出国される方が〔普通徴収〕の場合

 出国される前に完納いただくよう、ご協力をお願いします。
 1)1月から6月までの間に帰国される方は、帰国されても新年度の町道民税が課税されますので、「納税管理人」の届け出をお願いします。
 2)「税額試算依頼書」を提出していただく事により新年度の税額(概算)を事前にお知らせする事が出来ますので、出国前に税額を預かっていただき、6月に納税管理人にお送りする納付書(確定)で納めてください。

《国民健康保険税に関する事》

1 出国される方が〔国民健康保険〕の場合

 1)「納税管理人」の届け出をお願いします。
 2)「税額試算依頼書」を提出していただく事により再計算した税額(概算)を事前にお知らせする事が出来ますので、出国前に税額を預かっていただき、翌月(4月、5月は7月)に納税管理人にお送りする納付書(確定)で納めてください。

 〇  「納税管理人に関する申請書」 (66KB)

 〇  「町道民税税額試算依頼書」 (35KB)

 〇  「国民健康保険税税額試算依頼書」 (35KB)

 


問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場住民課納税係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2117(直通)
FAX 01558-6-5011
メール nouzei-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。 

Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのご利用に必要なパソコンの環境については、こちらをご覧ください。

企業広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この広告は、広告主の責任において大樹町が掲載しているものです。広告およびそのリンク先の内容について、大樹町が推奨等をするものではありません。

広告掲載の詳細はこちら