ふるさと納税

注目のコンテンツ

  • 大樹町の天気
  • ライブカメラ
  • 町民カレンダー
  • 観光案内
  • 施設のご案内
  • 航空宇宙
  • 補助・減免制度
  • 広報たいき
  • 大樹町議会
  • 農業委員会
  • 選挙管理委員会
  • お問い合わせ・ご意見

ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入学・入園
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 高齢者・介護
  • お悔やみ

現在位置

家庭ごみの分け方・出し方

  年末年始のごみ収集について

年末最後のごみ収集日は、市街地は12月29日(木)、郡部は12月30日(金)となります。

年明けは、市街地は1月11日(水)、郡部は1月6日(金)から収集を行います。

なお、直接焼却処分場へお持込される方は12月30日(金)正午までとなっております。

年明けは1月6日(金)から通常業務を行っています。

休み期間中のごみは、ご不便を掛けますが各家庭で保管し、ごみステーション等に出さない様ご協力をお願いします。

ごみは収集日の当日朝8時30分までに分別して出しましょう。

家庭ごみの分け方・出し方 (1832KB)

資源物は透明か半透明の袋又は、ひもでしばって出してください。

 

 資源物

  ダンボール・紙パック・ペットボトル・新聞紙・発泡トレイ・雑誌・本

 資源物

  缶         びん   プラスチック製容器包装

市街地 (月)

郡 部  (火)

 

ダンボール  紙パック   ペットボトル 新聞紙・チラシ   発泡トレイ  雑誌

 市街地 (木)

郡 部  (金)

 

缶    びん

プラスチック 

 注意事項

 チラシは新聞と一緒に出せます。

 雑誌・本には、チラシは入れない。

注意事項

 ゆすいで出す・ふたを付けない

 ゆすいで出す

平成28年4月より雑紙の資源回収を始めました。

 雑紙(リサイクルできるもの)

混ぜてはいけないもの 

 コピー用紙・包装紙・紙箱(ティッシュ、お菓子他)・カレンダー・レシート・トイレットペーパーの芯・メモ紙・付箋・はがき 他

雑紙

 紙コップ・カップ麺の容器、ふた・ヨーグルトの容器・ティッシュペーパー・ウェットティッシュ・タバコの箱(中の銀紙やフィルムの残ったもの)・金等が箔押しされた紙・臭いのついた紙(線香の紙箱など)・捺染紙・プラスチックなどを貼り合わせた複合材・写真・シール 他

 

次のごみは指定ごみ袋で出して下さい。指定ごみ袋は、町指定の各小売店でお買い求め下さい。

燃えるごみ

燃えるごみ

台所ごみ 

 紙・木くず

その他紙おむつ 

衣類皮製品

市街地(月・木)

郡  部(火・金)

   生ごみ

 紙くず等   木くず

 紙おむつぬいぐるみ

食用油

   衣類

 注意事項

 水分を良く切って下さい

(新聞紙などで包む)

 太さ10センチ以下長さ

1m以内に切り束ねる

 中の汚物は

取り除く

 

燃やせないごみ(ゴム製品など燃やしてはいけないもの)

 燃やせないごみ ボリ容器  ゴムホース等  ゴム製品   ビニール系おもちゃ  ポリタンク・バケツ

 全町(水)

 ポリ容器  ゴムホース等  ゴム製品  ビニールおもちゃ  ポリタンク

 

 燃えないごみ危険ごみ

 燃えないごみ危険ごみ

 金属類

 陶磁器類

化粧ビン 

危険ごみ 

 

 鍋・ヤカン・スプレー缶・ライター

 湯呑・茶わん類  化粧容器類  カミソリ刃・針・電球・電池・割れ物類

 全町(水)

 やかんスプレー缶

 陶磁器  化粧ビン

 カミソリ蛍光管

 注意事項

 スプレーは缶に穴を開ける  新聞紙などで包む  中は使い切る

 刃物類はふた付きのびんへ

 割れ物類は新聞紙に包んで

 

粗大ごみ

 

 

粗大ごみ 

 家具類

家電類 

寝具類 

その他 

 

 タンス・イス・じゅうたん等

 扇風機・掃除機類

 ふとん・ベット

 自転車・石油ストープ

 

 全    町(水)

 家具類  家電類  寝具類

 自転車  ストーブ

 注意事項

 指定ごみ袋を貼って下さい  指定ごみ袋を貼って下さい  指定ごみ袋を貼って下さい  指定ごみ袋を貼って下さい(石油は抜く)

 

ごみ袋の種類と単価(10枚入り)

 種類

燃えるごみ   燃やせないごみ  燃えないごみ

 10L

 200円

 

 200円

 20L

 300円

 300円

 

 30L

 500円

 500円

 500円

 45L

 700円

 700円

 

 

収集しないもの

  

 バッテリ‐

消火器 

タイヤ 

 ガスボンベ

農薬 

パソコン 

 バッテリー

 消火器

 タイヤ

 ガスボンベ

 農薬

 パソコン

 販売店に相談して下さい   販売店に相談して下さい   販売店に相談して下さい   販売店に相談して下さい   販売店に相談して下さい  パソコンメーカへ

収集しないもの  ※次のものはごみとして収集しません。

  • 家電リサイクル対象製品

・テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)・冷蔵庫冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンこれらの商品は買い替え時に渡すか以前に買った小売店に引き取ってもらって下さい。

  • 事業系ごみ

・事業系ごみとは、店舗、会社、工場、事業所などの事業活動によって発生するごみのことです。

  • 南十勝環境衛生センターで処理できないもの

・タイヤ・ホイル・バッテリー等自動車部品・エンジンオイル・バイク・ガスボンベ・消火器・農薬類・農機具・漁網・ロープ・建設廃材(物置等を取り壊した廃材や鉄板も含みます)

  • 産業廃棄物として法令に規定されているもの

 

家電リサイクル法により、家電小売店で引き取ってもらうもの

 冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・テレビ・エアコン

 家電類

 

 ごみの出し方注意事項

  • ごみがこぼれない様に袋の入口は縛って出して下さい。
  • 袋が破れない様にごみを入れて下さい。
  • 片手で持てる重さで出して下さい。
  • 植物の枝等は、おおむね長さ1m、直径50センチ以内でひもでしばり、45Lの指定ごみ袋を1枚しばり付けて下さい。
  • 金属類が付いている物は、「燃えないごみ」で出して下さい。
  • 危険ごみを入れる場合は、危険ごみ欄にV印等を□の中に記入して下さい。
  • 粗大ごみは45L袋(燃えるごみ・燃えないごみ用どちらか)を1枚しばり付けるか、ガムテープ等で貼り付けて下さい。一体となっている物はそれぞれに1枚必要です。(例)タンス・本棚で上・下に分けられる物。
  • 資源ごみは種別ごとにそれぞれ袋で分別して出して下さい。
  • 缶・ビン・ペットボトルの中身は完全に出してからゆすぎ、キャップは必ず取って出して下さい。
  • 折り込みチラシは新聞紙といっしょに資源ごみに出して下さい。
  • 発泡スチロール・トレイの汚れているものはゆすいで乾かして出して下さい。
  • ごみ処理場へ自分で搬入するごみは市販の透明または半透明のごみ袋を使用し、きちんと分別して下さい。また、ごみ処理施設内の指示に従って下さい。

 

ご協力下さい

  •  収集日が祝祭日に当たる場合は次の収集日となります。
  • ルール違反のごみは収集しません。正しく出し直して下さい。

 

南十勝環境衛生センター(ごみ処理施設) 5-2810

 

問い合わせ先

問い合わせ先 大樹町役場住民課住民活動係
住所 北海道広尾郡大樹町東本通33
電話 01558-6-2116(直通)
FAX 01558-6-5011
メール jumin_katsudo-kakari@town.taiki.hokkaido.jp

迷惑メール対策のため、@(アットマーク)を全角で表示しております。
メールアドレスをコピーアンドペーストする場合は、@を半角に変更してください。

ページトップへ戻る